ノーザンハイブリダイゼーション解析

ノーザンハイブリダイゼーション受託サービス

サンプルをご送付いただくだけで、解析結果をお届けいたします。(Non-RIの解析となります。)
RNA抽出・電気泳動・ブロッティング・ハイブリ・画像データ作成について承ります。

  • プローブをお持ちでなくても、設計・クローニングから承ります。
  • 正常マウス組織mRNAでの解析をご希望に際は、当社所有のラインナップからお選びいただけます。 ※ラインナップが下記にございます。ご参照下さい。
  • ノンコーディングRNAの解析用としてtotal RNAのご依頼についても承ります。

受託内容

サンプル調整

サンプルの調製からご依頼の場合

細胞・組織を-80℃以下で凍結し、ドライアイスを同梱した状態で冷凍便にて当社にご送付下さい。当社でRNAを抽出致します。

調製済みの場合

精製されたtotal RNA、又は、mRNAのいずれかを-80℃以下で凍結し、ドライアイスを同梱した状態で冷凍便にて当社にご送付下さい。

ご提供いただくサンプル濃度

  • mRNA : 0.3ug/uL 以上
  • total RNA : 3.0ug/uL 以上

正常マウス組織由来RNAでの解析をご依頼の場合

当社でRNAを準備することは可能です。下記ラインナップからお選びください。

※卵巣・副腎・神経節・骨髄・下垂体・眼球・皮膚・マウス胎仔9.5日齢をご希望に際は、お見積もりいたします。

正常マウス・ラットアダルト組織 脳 心臓 肺 肝臓 胃 脾臓 大腸 小腸 胸腺 腎臓 筋肉 精巣 胎盤 脊髄 卵巣 副腎 神経節 骨髄 下垂体 眼球 皮膚マウス胎仔・新生仔由来 9.5日齢 10.5日齢 11.5日齢 12.5日齢 13.5日齢 14.5日齢 15.5日齢 16.5日齢 17.5日齢 18.5日齢 新生仔

メンブレン作製

サンプルを電気泳動し、下降式キャピラリーブロッティングによりメンブレンに転写します。 ※サンプルをアプライする順番をお申し付け下さい。

プローブ

ご提供いただいたプラスミドより、RNAプローブを作製いたします。プラスミドをお持ちでない場合、当社でクローニングしプローブを作製いたします。 ※別途クローニング料金が発生いたします。

検出

アルカリフォスファターゼ標識抗DIG抗体を用いた化学発光により検出し、シグナルをX線フィルムに焼き付けます。

ローディングコントロール

ローディングコントロールと致しまして、目的遺伝子に対するハイブリダイゼーションを実施したメンブレンのリハイブリダイゼーションによる、GAPDHの検出についても承っております。(ヒト・マウス・ラットの場合) お気軽にお問い合わせ下さい。
※Gapdhプローブは、無償にて当社で準備いたします。

結果報告

画像ファイルを作成し、X線フィルムとあわせてご提出させていただきます。
臨床診断等を目的とした報告書ではございません。

解析例

画像:Hmox1
画像:Gapds

1. 心臓、2. 脳、3. 肝臓、4. 脾臓、5. 腎臓、6. E14.5、7. 肺、8. 胸腺

  • プローブ : DIG標識RNAプローブ(Hmox1、Gapdh)
  • ハイブリダイゼーション : 66℃、一晩
  • 高ストリンジェント洗浄 : 低塩濃度洗浄バッファー( 0.1×SSC、0.1% SDS)、68℃、15分×2回
  • 抗 DIG抗体反応 : 室温、1時間

お見積もり及びご依頼方法

納期はご依頼内容を確認させて頂いたのちにご回答申し上げます。

03-5615-8857
受付時間: 10:00〜17:00(土日祝日休み)

価格のお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願致します。

お問い合せフォーム

ページの先頭へ