G-Fix(in situ ハイブリダイゼーション用 組織固定液:ISH用固定液)

解剖時の灌流固定や摘出した組織の浸漬固定を目的として当社が独自に開発した組織固定液です。

特に、組織中のmRNAの保存性に優れているので、in situ ハイブリダイゼーションでのmRNAの検出に有効です。

灌流固定には、弊社 「灌流固定ツールセット」 と合わせてご利用ください。

灌流固定に使用する液量の目安(弊社推奨)は、以下のとおりです。

  • マウス:200~250ml/匹
  • ラット:500ml/匹

 

※ 現在、お客様が現在、使用中の固定液と異なることにより、プロトコールの検討が必要となるケースがございます。
※ 免疫組織細胞化学染色にご使用になる際は、抗体によっては適さないケースがございます。

価格

製品名 製品番号 包装 価格(税別)
G-Fix STF-02 250ml ¥5,000
STF-03 500ml ¥7,000
STF-04 1000ml ¥10,000

STF-01(100ml・¥5,000)は販売終了となりました。

ご注文はこちらから

お見積もり及びご依頼方法

納期はご依頼内容を確認させて頂いたのちにご回答申し上げます。

03-5615-8857
受付時間: 10:00〜17:00(土日祝日休み)
受託お問い合わせは「お問い合わせフォーム」よりお願致します。

お問い合せフォーム

サイドコンテンツ

秘密保持契約について

秘密保持契約・業務委託契約もご用意しております。
ご提示いただいた情報、及び知り得た知見などの機密について、秘密厳守することをお約束します。

ページの先頭へ