モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

成功条件

ELISAによるスクリーニングで陽性が確認できた時点(約40日)となります。

短期間

3~4カ月での作製が可能です。(免疫~ハイブリドーマ樹立)

モノクローナル抗体作製

作業内容

1.免疫動物

マウスBalb/c,ラットWistar

タンパク抗体の免疫にはTiter-MAX(アジュバンド)を最初に選択します。

マウス4匹へ2~3回の免疫と最終 B ooster。

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

モノクローナル抗体作製

 

お見積もり及びご依頼方法

納期はご依頼内容を確認させて頂いたのちにご回答申し上げます。

03-5615-8857
受付時間: 10:00〜17:00(土日祝日休み)

お問い合せフォーム

ページの先頭へ