脱灰条件と染色性 ~ TRAP染色、MT染色

  •   組織: C57BL/6マウス(8w、♂) 下顎の歯
  •   脱灰液: 18%EDTA
  •   脱灰条件: ①4℃ ②15℃ ③室温 ~ 1ヶ月間

TRAP 染色

4℃ 15℃ 室温
TRAP4℃脱灰 TRAP15度脱灰 TRAP室温脱灰

MT染色

4℃ 15度 室温
MT4℃脱灰 MT15度脱灰 MT室温脱灰

結果

マウスの下顎(歯を含む)を 4℃/15℃/室温 の条件下で1ヶ月間脱灰処理しても、TRAP染色ならびにMT染色の染色性に影響は見られなかった。

サイドコンテンツ

秘密保持契約について

秘密保持契約・業務委託契約もご用意しております。
ご提示いただいた情報、及び知り得た知見などの機密について、秘密厳守することをお約束します。

ページの先頭へ